膵炎からのお腹の張り、食後のもたれ感が改善しました

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

T・I様 40代 男性 会社員

 

慢性膵炎でお腹がはったり、食後にもたれたりすることや、たまに痛みが出ていました。

手の鍼だけでなく整体からも膵炎に対してアプローチしてくれるのが良いです。

 

最近では症状も落ち着いてきて良かったと思っています。

 

時間はかかると思いますが、焦らずじっくり病気と向き合って治療を受けてみてください

■先生からのメッセージ

写真

T・I様

 

メッセージありがとうございます!

慢性膵炎になってからかなり年数経っているので、痛みの症状はさほど強くないけれど、

お腹の張りやもたれ感が残っている・・・しんどいですよね。

 

鍼だけでなく途中から整体による施術も加えていった事で、

症状の改善がすすんだ様に感じられました。

 

現在来院されてから1年半ほど経っていますが、

月1回のメンテナンスで調子を維持できているようなので、今後も継続していきましょう!

 

同じ症状でお悩みの方の声

膵炎、肝炎の恐れがありました
膵炎で肩甲骨の裏辺りに痛みがありました
膵炎でステント治療をしながらの施術で改善しました